カードローンを利用する前に考えておきたいこと

空にかざすお札カードローンを利用する前に考えておきたいことがあります。まずは利用するにあたって今現在の自分の状況を把握しておくことです。他社のカードローンの借り入れがないか?クレジットカードの未払いなどないか?案外見落としがちですが、クレジットカードも立派なローンになりますので、支払いが遅れたり未払いのままだとカードローンの審査の際にひっかかる可能性が高いです。カードローンももちろん同じことで、他社のカードローンを利用していて、もし延滞などあれば信用情報に関わることになるのでこれも借り入れることは難しいでしょう。

次に考えておきたいことは収入面。自身の収入(年収)がいくらあるのかということです。この収入によってカードローンの借り入れ出来る範囲が決まってきますので注意しておきたいです。例えば収入が450万円ある人ならば150万円の利用が可能だということですが、あくまで目安ですので全てその通りになるというわけではありません。年収の1/3まではカードローンで借り入れ出来るという法律になっています。逆にその年収の1/3を越える額の利用というのは出来きず、これは総量規制というもので法律により定められています。

低金利だけに惑わされないで、中身を見よう

証明書色々まずは知名度の高い企業から借りようと思いました。 やはり、あまり聞いたことのない企業だと、闇金等の心配もあるし、本当に安全なのかという不安から始まるので、最初に安心を求めていました。 次に借り入れしたい会社が決まると、そこから金利や、返済方法、利便性を考えて借りる場所を決めていけば良いと思います。

会社によっては、キャンペーンも行っており、直ぐに一括で返済できる場合は、1ヶ月無利息キャンペーンなどを行っている所もありますので便利に使えると思います。 金利にはそれほど差はなかったのですが、少しでも低い方が良いと思います。 利便性に関しては、申し込みが簡単かどうかもポイントです。 会社によっては、借入金額にもよると思いますが、収入証明書を提出したり、会社に在籍確認の電話が入ったりとする場合もあります。

面倒でも、あらかじめインターネットで調べたり、電話での問い合わせををした方が安心です。 いざ、借り入れの時に、必要書類を用意してと言われてもその場に無ければ二度手間になります。 返済も振込手数料が比較的かからない会社を選んだ方が、後々の為に良いです。 無人契約機での返済ができるところをお勧めします。 直ぐに返済できれば良いのですが長い目で見れば、手数料もばかになりません。 低金利はもちろんですが、安心して借り入れができて、返済もスムーズにできるところが良いと思います。