消費者金融の体験深く知った借金経験

私は消費者金融に2社ででかい借金をして苦しんでました。返済も何度か遅れたりしていました。

負債を抱える男性最初はアコムに10万ほどだけ借りる予定であったけれど、申請により30万の融資が可能になり自分の貯金のように下ろして使ってしまって、あっという間に30万の上限になってしまいました。その後も半年に一度連絡がきては「増額しませんか」と言われ、申請してみると10分で20万使えるようになりました。

またそこでも自分の貯金のように下ろして使ってしまい、さらに増額申請するも年収の用紙が必要と言われてしまい、用意が出来なかったため、今度はアイフルに申し込みしてみました。初期融資は10万でしたが、これもまたすぐに使ってしまいました。

ここでもまた半年に一度くらいのペースで増額を勧める連絡がきました。40万上乗せが可能とのことで、そこでも申請をしてしまいもう止めることができなくなっていました。その40万も何度か少しずつ下ろしていくうちに、いつの間にか全て使い込んでいました。

他社の借金の建て替えキャンペーンというものがあるらしく、そこでアイフルさんに勧められましたが、利息は下がるけれども私自身はアコムさんの方が対応が良く感じていたので、やめておきました。そこからは、苦しいながらも返済を頑張っていくようになりました。

キャッシングというものは、苦しいときに助けてくれて本当に助かるのですが、正直手続きが簡単すぎて、次第に借金の意識が薄くなり、自分のお金と勘違いするようになります。借金が増えて返すのが苦しくなったころに増額の案内がくると「助かった」と思いがちですが、お金に余裕がないと、結局新たに増えた融資額を使い込んで、ということの繰り返しになります。

また返せばいいやと軽い気持ちで借りるのは、歯止めも効かなくて本当に怖いことだと思いました。

とても簡単にカードローンが組めました

子供の留学や家の引っ越しが重なり、それはあらかじめ貯めていた蓄えからそのお金を捻出の予定でしたが、突然の葬儀や結婚式の招待と冠婚葬祭も数件重なり、予期せぬ高額な出費が発生しました。

お葬式の祭壇
すぐに出すべき葬儀の費用については想定をしていなかったので、とりあえず引っ越し費用から補てんをしましたが、引っ越し先も決まったあとだったのでどこかからお金を借りざるおえなくなりました。今までローンやキャッシングをあまり利用したことがなかった私はどこでお金を借りるべきか悩みました。
消費者金融のようなところに行くには不安があり、悩んだ挙句に地元の銀行でカードローンの相談をしました。パート勤務だったので審査もどうなるのか相談をしてみましたが、パートでもカードローンは組めると聞いて安心。自分が希望していた限度額の枠いっぱいでカードを作ることができてよかったです。
申し込みをしてカード発行まで2週間程度かかりましたが、自分が思っている以上にスムーズにローンが組めてびっくりしました。自分の勤務時間内には銀行にはいけないので電話でのやり取りだけでカード発行まで色々と親切に教えていただき契約の際に迷うことなく助かりました。
返済も無理のない金額で返済できていますし、何かあった時にカードを1枚もっておくと安心だと実感しています。