転勤の辞令をきっかけに辞めるしかなく

辞令の書面働き始めて3年目に他店舗に転勤の話が来ました。給料が安くても実家から通える事で車も買う事が出来、実家にも生活費を五万円ほど入れるだけで済んでいたのです。転勤をしてしまうと家賃の半分は会社持ち等ありましたが、光熱費や食費、車のローン等お金の計算をすると給料ではとても足りない事がわかりました。

働いても赤字になるのをわかっていて働き続ける事は出来ない、かと言って転勤をしないと言える会社ではありません。拒否するなら辞める、暗黙のルールのようなものがありました。

結局辞めてすぐ仕事を探し出しましたがなかなか決まらず、辞めた月と翌月は何とか大丈夫でしたが、3か月目4ヶ月目にはお金が全くなく、その時持っていたクレジットカードのキャッシング最大限の50万借りました。借りたらすぐ翌月から支払いが生じるのでまだ仕事も決まってなかったですし、借りれるだけ借りておこうと考えました。半年後にやっと正社員で働く事が出来ましたが、働いてすぐ給料が入るわけではないので支払いの方が収入より多く、何かないかと更に探し、生命保険を解約し支払いに充てました。

保険を解約したので月々の支払いも無くなり、やっと節約したらなんとか返せるようになりました。暫くは貯金なんて出来ず、服も外食も出来るようなお金の余裕は全くありませんでした。キャッシングした分の支払いも何年かかかりましたが、今では良い勉強になったと思っています。あの時期は大変でした。クレジットカード会社に会社を辞めたのをすぐ伝えなくバレてなかったのが救いでした。

カードの怖さキャッシングの地獄からの脱出

3枚のクレジットカードキャッシングで地獄をみました。カードを持ったのは大学の頃。最初は怖くて使えなかったカード、初めて使ったのは彼へのプレゼントでした。一括で返済しカードへの恐怖心がなくなったのが、事の始まりでした。

お金を持っていないのにお買い物ができてしまう。その感覚がわからず、買い物、旅行と使っていきました。まだ、そこまでなら良かったんです。その一括の返済金額が足らなくなる時が来てしまい、ついにキャッシングに手をつけました。そんな事をしたら返済金額は減るどころか増えるばかりで自分の首を締めていたのに気がつくのに1年かかりました。借り入れ金額は膨れ上がり、総額約25万円まで増えていました。

ですがこの後リボ払いと言う素敵なものに出会います。返済金額を一定にし返済を滞りなくできる様になりました。しかしながら、リボ払いにすれば返済金額は減ると思えば毎月2万の返済。なのにそれを超えるカード使用、減るわけがないんです。もちろん貯金もできるわけがありません。完全に負のスパイラルに陥っていました。

最終的に3年で返済する事が出来たのですが、それは子供の妊娠を期に会社を産休し、その手当が出た時に一括返済が可能になったからです。今はカードを使うのが怖くて、まだ持ってはいますが使っていません。

土日や即日対応してくれるカードローン業者

歌舞伎町のネオンサイン何度かカードローンやキャッシング業者に実際に申し込み、利用した経験があります。お金の管理がとにかく苦手で、週末の会社帰りは仕事仲間に誘われるがまま居酒屋やキャバクラに飲みに行ってしまっていました。そんなときは記憶が無くなるぐらい飲んでしまうので、翌日の昼頃に目を覚ますと全く記憶に無いキャバクラ名刺や、おつり(といっても小銭)が入っている小さい袋、とんでもない金額の領収書やタクシーのレシートなどがいくつも出てくることがありました。

ごく普通の一般的サラリーマンの私には、そんなに遊べるお金も経費もなかった為、次の給料日どころか、月曜日からの生活すら危ないときまでありました。そんなときは食事を我慢するなどで、なんとかギリギリやり過ごすのですが、あるとき月曜日から出張の予定が入っており、飛行機のチケットは取っていたものの、それ以外のお金が一切無く、本当に焦ったことがありました。

私はどうすれば良いか分からず頭を悩ませており、大人げないですが真剣にずる休みすることも考えて、ネットで自然に見えるズル休み方法を探したりしていました。そんなときに土日祝日と即日対応をしてくれるカードローン業者の広告が目にとまりました。そこで即ネットから登録を済ませ、自動契約機まで足を運び事なきを得ました。審査が通った瞬間は本当に神様に救われたような気持ちになりました。

クイックカードローン使いやすいです!!

数枚のクレジットカード口座にもしも残金がマイナスになる場合でも、クイックカードローンのおかげで、そこから借りたことになって自動引き落としなどになり、ローンやインターネット支払いがもし月末厳しくても払えるので、いちいち違う口座から足りない分を振り込まなくて済むのですごく使いやすいと思います。クイックカードローンのおかげで現金がない場合でもすぐに引き出すことができ、大変助かってます!

デビッドカードとも併用してるので、口座にお金なくてもコンビニなどですぐ使えることはすごく助かるんですが、やはり借りていることを忘れて買い物してしまう時があるので注意が必要です。ですが本当に便利なので、ある程度お金を使いすぎてしまうのは、悲しいですが仕方ないかなと思ってもいます。

私は30万までなら借りることができ、非常時などにはすぐに引き出すことができるので、すごくカードローンのおかげで安心感もあります。クレジットカードなどとは異なり、すぐに現金を引き出すことができるので、手持ちがない際はやはりカードローンを使ってしまいます。

沢山使いすぎてしまうことがないようにしないといけませんが、便利なので借りてしまいます!これからもクレジットカードと併用はしますが、メインの利用はクイックカードローンになると思います。

友人との海外旅行の費用に必要でした

空を飛ぶ飛行機社会人になりクレジットカードを作りました。キャッシングの機能がいついていたのは知っていましたが利用することはありませんでした。ですが友人とヨーロッパの旅行に行こうという話になり、お金がないなら我慢すれば良かったのですがどうしても行きたい旅行。通帳に旅費となるような貯金は無くどこから借りようか、親に頼もうかと散々悩んだ結果キャッシングを選びました。

小さなころから借金だけは絶対にいけないと言われていましたし、キャッシングの利用方法も知りませんでしたので、借金をすることに犯罪者にでもなったような気分で、誰かに見られていたらどうしようなどひどく悩みました。ですが既に機能がついていたので自分が想像しているよりも簡単でした。まるで口座から引き出しをするかのような感覚でキャッシングすることができました。

簡単すぎたことに正直驚きました。結局キャッシングした費用で1週間のヨーロッパ旅行に行くことが出来ましたが、現地での買い物代金などもクレジットカードを利用したので、翌月からの請求はかなりの高額でキャッシングしたことを少し後悔しました。その後1年近くかけて返済をすることになり、借りるのは簡単だけど返済は大変だなと痛感しました。

借金まみれの生活になりそうでした

破産に怯える男性生活費用が少し足りなくての気持ちからキャッシングをするようになりました。キャッシングは借金と同じなので、最初に借りるときにはとても悩み、まるで犯罪者になるみたいにコソコソした生活を送っていました。しかしキャッシングは本当に簡単に利用できてしまって、手軽さを知ってしまうとついついキャッシングがあるから!とキャッシングに頼る生活になってしまいます。キャッシングで足りなければまたキャッシングをすれば良いの感覚になってしまったのです。

結局3つのカード会社からキャッシングをしてしまった私は、返済がだんだんできなくなり一時期はカード会社が家にまでくることもあり、主人にばれたらどうしようとびくびくおびえる生活になっていました。結局支払いを滞り、カードは強制解約されてしまい、取り立てから逃れるために任意整理をすることになりました。

本当は自己破産も考えたのですが、自己破産は主人にばれてしまう可能性があると言われ、任意整理をすることになりました。キャッシングは利用は本当に簡単ですが心の弱い意思の弱い私には不向きであったと深く反省と後悔をしました。カード会社によっては取り立てというか注意喚起しに来ますので注意する必要があります。

子供を幼稚園に行かすための家計見直し

幼稚園の制服を着た少女上の子供が幼稚園に来年通うのですが、自分の安い給料では今の生活がギリギリだったので、どこかの生活費を削減して幼稚園代を作り出さないとダメになりました。まず、自分が手をつけたのは、携帯代でした。夫婦二人とも大手携帯会社を使用していて、二人で15000円ほど支払っていました。なので、大手携帯会社から格安スマホに買い換えて、月々の支払いが6000円くらいまで落ちました。1万円落ちただけでは、幼稚園代は出ないので、もう少し月々の生活費を落とす必要があります。そこで考えたのが、おまとめローンでした。

自分にはクレジットカードのリボ払い残高が20万円あり、月々1万円支払っていました。嫁の教育方針のために子供の英語教材を購入した分のローンが残高30万円あり、月々1万円支払っていました。なので、おまとめローンを利用して月々の支払いを低くしてそこから幼稚園代を作ろうと考えました。

なるべく返済期間を長く延ばして月々の支払いを少なくしようと思い、最長で借りれる銀行を探しました。それがイオン銀行でした。金利は上限金利ですが、最長8年間返済ができるので、月々の返済額を落とせます。ここだと思い、おまとめローンを申し込みました。審査はあっさり通り、振り込まれたのは2週間後でした。カードと英語教材のローンを一括で支払いしました。イオン銀行の月々の支払い額は約8000円です。1万円以上落ちました。これで合計2万円落ちたことになり、なんとか幼稚園代を捻出することができました。おまとめローンがあって助かりました。

自己破産した経験をお話しします。

借金のイメージ結婚していた時、クレジットカードでの買い物やキャッシングで200万くらい借りました。離婚する事になり、原因は暴力で役所に保護してもらう形での離婚になったので、着の身着のまま家を出て生活保護を受ける事になりました。生活保護を受けるのに、クレジットカードやキャッシングの返済に保護費をまわしてはいけないと言われ、弁護士に相談したところ、離婚で全てをリセットして、ゼロからのスタートにした方が良いと言われ、自己破産をしました。

法テラスを通しての弁護士にお願いしたので、自己破産の費用は14万くらいを月々5000円の支払いでした。200万が免責になりました。全てリセットしゼロからのスタートで、離婚後子供二人を育てながら頑張っています。自己破産して、もう、9年になります。
最近、子供の学習教材費の為、ローンを組む事になりました。ローン審査に通らなかったらどうしよう。子供が勉強をやる気になっているのにローンが通らなかったら、とすごく頭を抱え悩みましたが、なんとか無事にローン審査が通り一安心したところです。

自己破産にはメリット、デメリットがありますが、私は自己破産をして良かったと思います。離婚をきっかけに自己破産をし、生活保護を受けることができたことで生活を立て直すきっかけになりました。今は生活保護も受けず、フルタイムで働いて自立出来た生活をしています。今後も、クレジットカードやキャッシングに頼らず生活していきたいと思っています。

延滞なく完済を目指すなら毎月多めに返済を!

お札と電卓カードローンやキャッシングで最も注意しなければならないこと、それは「月々の返済額」です。出し入れ自由なタイプの場合、月々の返済は、・定められた最低返済額以上を入金する。・固定額(元本+金利)を入金する。という2つのパターンがあり、決められた金額を入金していれば何度でも自由に使うことができます。しかし実際には、最低返済額や、デフォルトの固定額のみを入金していると完済までに時間がかかってしまうケースが少なくありません。

例えば30万円借り入れる場合、それほど高額な借り入れではない、と思ったとしても、月々1万円しか返済しなければ、完済には当然最低20か月回以上かかってしまいます。また、出し入れ自由な場合、毎月返済しているからと言って新たな借り入れをしてしまうと、当然完済への道は遠のいてしまいます。

毎月きちんと収入があるから問題ない、と思われるかもしれませんが、失業や転職、病気やけがなどで収入が途絶えてしまう可能性を考慮すると、月々の返済額は可能な範囲で大きくし完済を早めるのがベストです。また、借り入れをする際には収入や支出を見直し、必要以上の借り入れをしないのも、負担を大きくしないためには重要なポイントです。返済回数が多くなれば、当然支払わなくてはならない金額もかさんでいきます。

不意の出費に便利なカードローンやキャッシングですが、延滞なく返済するためには、まず収入と支出を見直し、借入額は必要な分とした上で、なるべく毎月多めに返済するのがポイントです。

無理して返済額をあげずゆとりを持つ

リラックスする男性自分がカードローンやキャッシングを利用する時に気を付けて注意していることは、カードローンやキャッシングをして毎月の返済に苦労をしないかです。早く返済を終わらせたいからと言って無理して返済額を上げ、返済期間を短くするのではなくて、自分の生活に無理がないくらいの返済額で返済できるのならカードローンやキャッシングの借り入れをすることにしています。

返済に追われて仕事を頑張るのも嫌ですし、生活を切り詰めてストレスを溜めてしまいイライラするのも嫌なので、返済期間が延びてでも生活に支障のない程度の返済額にしといた方が、生活にもゆとりができて、ストレスも溜めずに返済していけると思っています。ゆとりがあるので少しずつでも貯金していって、ある程度貯金が貯まったら一括で払うようにしています。

あと、カードローンやキャッシングをする消費者金融や銀行の金利は、上限金利を採用することが多いので、少しでも上限金利が低い会社を見つけていつでもキャッシングできるようにしています。余裕がある時に探しておかないと、急にお金が必要になった時に慌てて、金利の高い会社に借り入れしてしまうのはもったいないです。

なので、なにかあったら借り入れする消費者金融や銀行のキャッシングカードを作っておくべきだと思います。